『その生命保険、ご自分に合ってますか?』

『その生命保険、ご自分に合ってますか?』

  そう聞かれたら皆さんはきちんと答えることができますか? 生命保険についてのアンケート結果によりますと、現在生命保険の見直しや新規加入を考えている人は全体の47%です。なんと2人に1人は現在の生命保険に満足していません。

 なぜそれほどまでの人たちが現在の生命保険に満足していないのでしょう? そこには生命保険特有の「言葉の難かしさ」や「商品の多様化・複雑化」などによる、保障内容が分かりにくくよく把握できていないことが挙げられます。

 「この保険はどういうときに保障されるのか」、「保障はいつまで続くのか」、「掛け金はずっと同じなのか」など保険証券を見ても複雑な専門用語が多く、また小さな文字で書かれているため目を通すことすら大変な作業です。

 また、このような不景気が長引いた状況では、月々○○円もの掛け金を支払っていくことも非常に負担となっています。「結婚をしたので」、「子供が生まれたので」、「マイホームを購入したので」などのライフイベントを機会に

「少しでも生命保険料を安く済ませたい」ために生命保険の見直しを検討される方が非常に多いのです。是非一度、保険の見直し、あるいは自分の加入保険の再確認をおすすめいたします。

コメント / トラックバック21,327件